PRISONER CAP

本日は「UNSLACKS」よりprisoner capをご紹介致します。

f0369188_12594176.jpg
                (ウールポリエステルギャバジン ネイビー・グレー 各¥10,000)

f0369188_12591357.jpg
(NOMEX カーキ・ベージュ 各¥8,000)

こちらのCAP,もともとは「第二次世界大戦時、戦争捕虜が収容所施設内で作業する際、USARMYハットの淵を切り、CAPタイプにカスタムされた物」で、それをベースに「UNSLACKS」が1点1点ハンドメイドで製作しました。

素材は前回ご紹介しましたVバッグと同じ「NOMEX」と「ウールポリエステルギャバジン」の2素材になります。




f0369188_12592801.jpg
手作り故に1点1点個体差がある事が逆に魅力的ですし、6パネルの構造もCAP好きにはたまらない点かと思います。



是非、ご自分にあったサイズ・型を見つけにいらして下さい。

当時の囚人のようにツバをぐっと上げて、被ってみましょう!!


鹿野

f0369188_13365000.jpg





[PR]
by museum_marunouchi | 2016-10-07 13:25 | Comments(0)
<< CREW NECK KNIT ... ワークジャケット >>



MUSEUM OF YOUR HISTORY 丸の内店のブログ。2016年8月オープンしました!お店のイベントや商品の情報など、こちらから発信していきます!
by museum_marunouchi